おいらのひとりごと

価値観を錯誤してる人はいつまでも不幸な貧乏生活のままです

投稿日:

【音声配信】
価値観で人生が決まってしまうというお話です。

チャンネル登録はこちら

下記の文章は動画内の話をアプリで自動文字起こししたものなので単語や文章がおかしい部分が多々あります。
内容の詳細は動画でご確認ください。

はいこんにちは今回はですね
ええ
価値観についての話をちょっとしてみたいと思います
価値観っていうとあの
同じ日本に住んでてもね可能
価値観が全然違う人たちというのが
いるわけですよ版

十人十色という言葉もあるぐらいで
みんなそれぞれ厳密に言えば
微妙に価値観考え方とかでそういうことは違うのかもしれないですけど
今回言いたいのはその微妙に価値観が違うとかっていう話じゃなくて
極端に価値観が違う人たちのことについての話をちょっとしてみたいと思いますね
ね私ねー
時間で
a 人生決まってしまうっていうふうに思っているんですよ
それはどういうことかというと
まあ
何から話していいかわかんないんですけどちょっと簡単なようで簡単じゃないような話
だと思うんだけど
ええっ
まずねえ
価値観っていうのは環境で決まるってことなんですよ
特にね
生まれ育った園生
社会とか家庭とかに家族とか
そういう環境が
まず自分の価値観のベースになってしまうっていうことなわけですね
まあただね最近だとあの
インターネットの普及とかスマホの普及でね
他の世界っていうのが
わかるようになってきて
違う価値観があるんだっていうのもね
少しわかるような時代にはなってきているんですけども
まぁちょっと一昔前でいったらね
そんな
情報なんか一切入ってくる
余地もなかったわけですよ
携帯もなければインターネットなってもないしね
本当に自分のその今いる
環境がすべての価値観をベースになってしまってたわけですね
そんな時代が長く続いたわけですけどもまあそれでそんなこと言ってもね最近であって
もやっぱりね
ネットでいろんな情報を得られるっていう言ったとしてもやっぱりね
そうなっている
う周り
その環境が
価値観がやっぱり決めてしまっていると思うんですね
何が言いたいかって言うのですねー
[音楽]
あんまり
よくない8館
持ってる人達っていうのが
一定数いるわけですね a
それはいろんな音家庭の事情で
まあいわゆる山みんな
家庭環境でね
そういう
まあ教育っていうかな
何も教えてもらえずに
生まれ育ってしまう
周りもねだんだんそういう正
学校に行かない
ある妹とする好き放題ヤる
っていうねそういう価値観の中で
に身を置いてしまうとそれが
当たり前の価値観になってしまうわけですよ
要するにね
[音楽]
学校行かないのはカッコイイとかね
言うこと聞かないのがカッコイイとかね
人を殴るのはカッコイイとかね
そういう価値観になってしまうわけですよ
でねはい
[音楽]
大事なのはその価値観じゃなくてね違う価値観もあるっていうことをね
[音楽]
教えなきゃいけないし
ええ
なるべくね知る知ろうとしないといけないっていうことがちょっと言いたいわけですよ
本当にで自分が今
を持っていること考えていることっていうのが
いいことなのか
自分を幸せにするためにもう環境になっているのかどうかっていうのをねいいを考えて
ちょっと違うなっていう感覚があるんであればねぇ
調べてみるって言うことも必要だと思えると思うんですよ
なかなか難しいかもしれないですけどね
周りのねそういう子どもを導くような指導するような立場にあるような
親であったり先生があったりへ始動指導者たちというのも
[音楽]
君が持っているその価値観いっとは違う価値観があるんだよってことをね
ぜひ直教えてあげてほしいなあと思うわけですよ
悪いことをするのがカッコイイとかって思ってる
価値観ほどのないいる一方でね
何カッ
勉強で一番になる部分がかっこいいっていう価値観を持っている方がいたり
野球やサッカーで一番になることがカッコいいっていう価値観の子もいたり
あるいは人を助けることがカッコいいと思って価値観の人がいい
の価値観子がいたりするわけで
そのね
悪いことして
学校サボって
好き放題やってね
気に食わない奴を殴り倒したりねそういうことするのがかっこいいなんだね
虚勢を張るのはかっこいいと思っている価値観の
今回流用であればね
違う価値観っていうのもあるんだよっていうのね
ちょっと教えてあげてほしいなと思うわけですよ
またね自分米もうちょっとがそういうのは分かってるんであれば
違う価値観のところに思い切ってね3を置いてみるとかね
行ってみるって言う必要があるっていうことをね
いうわけですね
なかなか簡単メイド難しい話なんですけどもその
ルっていうのは誰だねその価値観が人生を決めてしまうんですよ
間違ったね
価値観でん
生きちゃってることっていうのは
絶対にね
しあわせになることないんですよ
苦労するなも目に見えてるんでね
社会に迷惑かけるようなことがカッコいいなと思っててね
その価値観でずっと生きてたらとんでもないことになるなんて言うな
わかるか
話なので
ある程度大人になればですね
だからそういう価値観とは違う価値観違うかっこよさっていうのがあるんだよって
世の中にもっとね
幸せの方向に向かえるような
価値観があるからかっこよさがあるってことだね
気がついて欲しい c
マリのそういう大人たち教えてあげてほしいなあと思うわけですね
とはいってもね a
私なんかが若い頃に比べたら
いろんな情報が入るようになってね
あんまりそういうとんでもないことをしているようなこと思って
少なくなってきましたけれどもそれでもやっぱりまだ地方となんか行くとねそれ残念な
子は結構いるんで
ちょっとねぇ
その価値観で生きてっていいのかなっていうのこともね
気がついて欲しいし
また教えてあげてほしいなあ
もうわけですよ
ただね
ただねっ許可ね昔はね
そういう情報すら得られなかったんで
悪い奴はだからもう
どんどん悪くなっちゃうっていうかね
もうその価値観しかないわけだから
知らないわけで記す米もないわけだから
でもいいば時代が違うんで
なんとかな
道を空それそれそうな方法に入ってても好ま
本線の方にも取れるっていうのは
そういう機会がいっぱいあるような時代だと思うので
愛でね自分でそういうふうになるような価値観を持っているような

[音楽]
あんまりでそのままいてもいい事ないので
違う価値観っていうのを
見てほしいしーあるってことを知ってほしいなっていう
そんな今日はお話でした
[音楽]
なかなかねちょっと価値観っていうのもデリケートな話で
難しい話でね
これ価値観がどうこうなっている
目に見えて数字的に等ノート日間
照明ができるようなもんじゃないのでね
すごく難しいんだけどだけどこれ
言えることは
価値観が人の人生決めてしまうっていうのはねこれ多分間違えないことだと思う
それで不幸になるような価値観を持ってしまっているような方がねぇ
人は上
ちょっと修正
しないとダメなんじゃないのかなっていう
感じがしたので
今日はなかなかそういう明確な事が言いたくて申し訳ないんですけども
価値観についての
お話でした
ちょっとねえ
そういう価値観っていうことについて
考えてみてほしいなっていうふうに思いますね
まあそれでは今日はそういうお話でしたそれではまた次回さようなら

チャンネル登録はこちら

価値観を錯誤してる人はいつまでも不幸な貧乏生活のままです

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.