おいらのひとりごと

自己中心的な言動では人間関係のトラブルは無くならない

更新日:

【音声配信】
共感する感性の重要性についてのお話です。

チャンネル登録はこちら

下記の文章は動画内の話をアプリで自動文字起こししたものなので単語や文章がおかしい部分が多々あります。
内容の詳細は動画でご確認ください。

はいこんにちは今回はですねー
人間関係についてのお話をちょっとしてみたいと思います
人間関係の悩みとかトラブルっていうのがもう
いっぱいた主体をいろんなことがあると思うんですけども
今回はその中でもねー
教官について
共感ができないがためにエナの人とトラブルになってしまうっていうような
人がいるって言うことについてちょっとそういうお話をしてみたいと思いますね
あの共感ができないっていうのはどういうことかというと
まあ簡単に言っちゃうと人の気持ちが分からないというか読めないとかねえ
そういうタイプの人だと思うんですよ
まあ人の気持ちが分からなければ当然ね人間関係トラブルになるのは当たり前なんです
よね
要するにねあの
まじぽ中心的っていうかね
すべてはの翻案つならな人の立場とかねえ
人の気持ちとかねぇ
そういうことがわからない考えようとしないっていう人ですね
でそあのそういう人っていうのは阿呆と損するので
自分がねなんかそう言うと彼らあるなって言う
振り返ってるね思うのであれば
変える努力はしないとダメですよっていうことが言いたいわけですよねあの人間考え方
変えればいくらでもあの行動っていうのは変えられるんで
えっとねー
夏のかなあのもう変わらないとかねもう諦めちゃうとかねそういうことを言いたい言い
たいんじゃなくて
気づいて書いてねえ
人間関係円滑にいくようにねうまくやってもらいたいなっていう意味でちょっとお話し
させてもらおうかなと思ってるわけでいいんですけども
まあ共感ができないってことで例えばねどういうことかっていうと
なんとかな何かとね人の気持ちおこう
逆なでするような逆らっちゃようなことを言っちゃう人っているじゃないですか
いちいち突っかかってくるっていうねええ
まあこれもネタ不正確だったと思うんですよ
本に悪いがないのかもわかんないけども
やっぱりあの共感できないがためにねぇ
このポット相手を怒らせるなこと言っちゃう
逆なでするようなこと言っちゃう
っていうことなんですねだからそこはねちょっとね
1回あの口出す前に頭で処理してから
言葉を選んで喋った方がいいってことですよ
部屋
まあマザーズ
第一はそこですねだと共感できないトラブルの多い人っていうの特徴としては
自慢話ばっかりするでしょうね自分の
あの相手の話を聞こうとしたいっていうか
これもやっぱりねーの
やがられるタイプなわけですよ
相手がねあのあなたの時半話ばっかり聴いて気持ちいいかっていう
そういうことがなければわかると思うんですね
あの
会うたびに自分の自慢話ばっかり聞かされてるやんなっちゃうんじゃないですか普通
そういうこともわからなくちゃいけないってことね
それからもう一つ特徴としてはへ
[音楽]
まあなんかあのお茶飲んだり
お酒一杯飲みに行ったりとかみんなとしてても
このねー
自分の話しかしない人って言うじゃないですか
まあ相手の話を聞こうとしたいっていうね
あの
まさに人の気持ちを考えない自分が自分がなんですよ
タマ姉
自分の話ばっかり相手に聞かせてあって相手はどうかっていうことを考えなくちゃいけ
ないってことね
[音楽]
これもやっぱりね教官のこの
[音楽]
欠陥だと思うんですよ
もう少し人の気持ちを考えながら話をしていかなくちゃ
あの全く自分のことを話しいけないって言ってるわけじゃなくて自分のことしか話さ
ない人がいるって事なんですね
それはまずいですよっていうことですね
それからの正
なんつーのかな
うまく言えないんだけどやることなすことなんかもカチンとくるようなことをする人
っているじゃないですかいうゆったり
なんでそういうことするのかなとかなんでそういうこと言うのかなっていうね
それもねあの無神経すぎるっていうかねぇ
こういうことを言ったらどうもなるとかこういうことをやったらどうもーだろうかとか
ねちょっと考えればわかることなんでちょっと考えて言葉をあの選ぶということで
それが必要だと思い思いますよってことなんですね
後もう一つはあの
まあ何人かでこう固まって話ししてしてたりしても
そのねほんと自己中すぎてその場の雰囲気をかき回しちゃうようなことを言う人って
言うじゃないですか
まあ空気が読めないっていうかねうーん
これもやっぱりいやの着られるタイプなぁ
の典型なわけですよ
まあ
今今とかと運とねなんつーのかな
要するにね色んなことがあるんだけども
要はそのねー
人の気持ちが分からない人ってことなんですよ
あの
なんつったらいいのかな
うまく入らないんですけどもわかりますかね言いたいことを
もう少しねあの自分中心じゃなくてええ
7自分のことねアピールしたりしゃべったりするのはいいんだけども
あのそれと同じくらいね相手も尊重してあげなくちゃ
あの
相手はやの厳し映るんですよってことなんですね
でねー
まあこれね病気とかで
発達障害とかでねそういうことで全然できないとかっていうんだ手であればねぇ
仕方ないんだけど私が見てるとねそうじゃなくて
何も考えてなくてね無神経でやってるっていう人が割と多いんじゃないかなと思ってる
んで
そういう人に対してはねあの
これじゃいけないなって思って努力すれば
そのねー
人から反感買うようなこともないし人付き合いももう少しねうまく円滑にできるんじゃ
ないかなと思うわけですよ
このね人に共感できないとかねぇ
人の気持ちを考えようとしないとかっていうのはねぇ
社会生活を送ってく上で非常に
問題になる
欠点なんで
そこへねぇ直していかないとね
自分自身が生きづらくなってしまうので
小ネタぶねー
う知らず知らずにやってる人っていうのはなんでこのね自分は一人キレられることが
多いんだろうとかって思ってると思うんですよ
わかんないと思うんですよね怒られることが多い
て船嫌がられることが多い嫌われることが多いっていうね
だねそこをね分析しなくてダメなんですよ原因あなたに原因があるからそうだってね
a キレられたり怒られたり嫌がられたり嫌われたりしているわけだから
そこはあの
完成してね
もう少し相手のことを考えなくちゃいけないなってことで変わろうと思えば絶対変わる
んであの
努力はした方がいいですよってことがねえ
今回ちょっと言いたいことなんですよ
あの共感できない共感できないとかね強化人に強化 it に共感しない人に共感しな
いっていうね
その性格はね非常に厄介な決定になるので
ちょっとそういう心が心当たりがあるなっていう感じの思っている人は
あの気を付けた方がいいですよということですね
あんまりね神経質になる必要もないんだけども
ちょっと気を聞くバリー
気遣い
そういうことができないとあの
ほんとねー
非常に生きづらい世の中になってしまうと思うんで
二そこはねあの自覚して帰れば変えられるところなんでね
書いてみてくださいってことがねあのー
が言いたかったことでした
いろいろねあの相談とかそんなの聞いていると
パンツの穴それはあなたに原因があるんじゃないのって思う人がで結構多いんで
そのねあのひとつ系のトラブルの一つとして相手に共感ができない
人の気持ちが分からないっていうねそういう人がちょっと多いような気がしたんで
今日はちょっとそういうお話をしてみました
まあねあの
[音楽]
本当によっぽど病気でない限りいいねぇ
変えようと思えば変わりますから
これもやっぱり考え方子がいるんですよあの
自分に矢印向けてへ
自分がやっぱり問題があってね自分の考え方を変えれば
周りもどんどん変わってきますから
まあそういう意味で
前向きに
考え方変えてねあの行動を変えてみるって言う
そういうことをが必要なんじゃないかなって思ったわけです
今日はそういうお話でしたそれではまた次回さようなら

チャンネル登録はこちら

自己中心的な言動では人間関係のトラブルは無くならない

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.