おいらのひとりごと 人気の記事

大丈夫、なんとかなるさ

投稿日:

http://dentarokamen.com

あのトンチで有名な一休禅師が、亡くなる前に弟子達に三巻の遺言を残したそうです。

 

もしお寺でどうにもならないほど、困ったことがあったら、この三巻の遺言を開けなさい、と。

 

一休さんが亡くなって何年かして、お寺にほんとうに困ったことが起こり、その遺言書を開けることにしました。

 

すると…

 

一巻目には 大丈夫

 

二巻目には 心配するな

 

三巻目には 何とかなる

 

困ったときに、一番ほっとする言葉は「大丈夫」です。

 

そして、安心する言葉は「心配するな」

 

希望が持てる言葉は「何とかなる」です。

 

中村天風師は『一度だけの人生だ。だから、今この時だけを考えろ。過去は及ばず、未来は知れず。死んでからのことは宗教にまかせろ。』と言ったそうです。

 

過去はどうやっても変えられません。

 

そして、未来は誰もわからないのです。

 

すると残るのはこの今だけ。

 

ならば、この今を一所懸命生きるしかありません。

 

一所とは、今この場です。

 

そこに命を懸(か)けるのが一所懸命。

 

心ここにあらざる時に不安になるのです。

 

一心不乱に仕事をしたり、わき目も振らずに集中しているときは他のことを忘れています。

 

困ったことや、心配ごとの9割以上は実際には起きないと言われています。

 

考えたって仕方ありません。

 

「大丈夫、なんとかなるさ」の気持ちで、本日只今を生きましょう!

 

大丈夫、なんとかなるさ

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと, 人気の記事

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.