おいらのひとりごと 人気の記事

成功確立

更新日:

今、あなたは何の不満もなく、満たされた生活が送れていますか?

 

おそらく、「はい」と言える人は非常に少ないと思います。

 

何事もそう簡単には思い通りにはならないものです。

 

むしろ、うまく行かないことの方が多いかもしれません。

 

今までも色々なところで、途中であきらめて、止めるから失敗になるという話を何度もしてきました。

 

カーネルサンダースが1000件以上のレストランにフライドチキンのレシピを売りに行ったとか、エジソンは何百種類もの材料で電球のフィラメントを試作したという話は有名です。

 

世の中で成功者と呼ばれる人は全体の5%と言われています。

 

では、ここに成功確率5%のチャレンジがあったとしましょう。

 

仕事の例えで、飛び込み営業でも、資料請求者からの受注でもかまいません。

 

1回目にうまくいかない確率は95%、2回目も同じ95%ですから、2回続けてうまく行かない確率は

 

0.95x0.95=0.9025

 

つまり約90%です。

 

では、10回連続でうまく行かない確率は、

 

0.95x0.95x・・・x 0.95=0.5987

 

で約60%です。

 

同様に

 

20回なら 36%

 

30回なら 21%

 

40回なら 13%

 

50回なら 7.7%

 

60回なら 4.6%

 

70回なら 2.8%

 

80回なら 1.7%

 

90回なら 1.0%

 

100回なら 0.6%

 

となります。

 

確率5%なら20回に1回は成功すると期待しますが、20回続けて失敗する確率は36%あります。

 

倍の40回でも13%です。

 

このあたりで、これはダメなのではないかと自信をなくし、50回を過ぎるとやめたくなるかもしれません。

 

しかし、100回続けてうまくいかない確率はわずか0.6%なのです。

 

95%うまくいかないことでも100回続ければ、ほぼ確実にうまく行くのです。

 

このことを知っていれば、多少続けて、うまくいかなかったからといって途中でやめてしまうことがもったいなく思えます。

 

カーネルサンダースやエジソンが確率を計算していたかどうか知りませんが、成功するまでやめないということは、確率の面からも意味があるように思えます。

 

1勝99敗でいいんです。

 

たった1回勝てれば、あとは簡単に上昇していくんです。

 

成功者に共通していることは、最後まであきらめなかったということなのです。

 

成功確率

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと, 人気の記事

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.