おいらのひとりごと 人気の記事

ソウルメイト

投稿日:

http://dentarokamen.com

チャンネル登録はこちら

 

ソウルメイトとは何度も輪廻転生する中で、助け合ったり同じ目的をともに達成する約束をしている人のことです。

 

何度も同じ時代、同じ場所に生まれるため、自然と親しい間柄が多いのが特徴です。

 

また、魂の成長のタイミングの時だけ現れ、成長のステージアップが終わると離れていくこともあります。

 

具体的には友人や家族、恋人のほか、お医者さんやカウンセラーなどの場合もあります。

 

ソウルメイトはお互いに刺激や影響を与え合いながら、様々な体験を通して魂を向上させていきます。

 

何度も生まれ変わる中で親と子が入れ替わったり、師と弟子が入れ替わることもあります。

 

また、刺激や試練を与える存在であることもあるため、敵やライバル、馬が合わない人や裏切られたりすることもあります。

 

こういった関係のソウルメイトは「カルマメイト」と呼ばれます。

 

しかしその関係の中で必ず魂の成長ための学びや経験をもたらしてくれるのです。

 

ソウルメイトは共通する特徴がいくつかあります。

以下に挙げる特徴が複数あてはまるなら、その人はソウルメイトかもしれません。

 

・一緒にいると自然体でいられる

・雰囲気や感性が似ている

・言葉に出さなくても相手の考え方、感情が分かる

・何度も偶然外で出会ったり、その人に関しての情報が自然に入ってくる

・人生の岐路で出会う

・初めて会うのに懐かしい感じがする

・趣味や好みなど、共通点が多い

 

ソウルメイトは 同性の場合もあれば、異性の場合もあります。

 

あなたとソウルメイトは、お互いの魂を成長させるため、現世でもめぐり会うことが約束されているのです。

 

・魂の伴侶ソウルメイトの特徴

 

前世で幾度もの出逢いを果たし、肉体を越えた深いつながりを持っているお相手、ソウルメイト。

 

どこにいて、何をしている人なのか、いつ出逢うことになるのか、とても気になることでしょう。

 

その魂の伴侶であるソウルメイトの特徴をお伝えします。

 

「愛」は確固たる自信をもたらしてくれるもの。

 

ソウルメイトだからこそ築くことのできる愛を手にするためにも、ぜひ特徴を覚えておきましょう。

 

1 人生の岐路に立った時に出逢う人

2 出逢った瞬間に感じる

3 一緒にいて落ち着く

4 なにかと共通点が多い

5 自然と仲良くなっている

6 以心伝心

7 相手を思うと、愛があふれてくる

 

・人生の岐路に立った時に出逢う人

 

まず、ソウルメイトの特徴として、ご自身が本当に辛いとき、悩みを抱えているときに姿を現すというものがあります。

 

人生があまりにも順調だと、「自分の出る幕はないのかな」とソウルメイトが判断してしまうことがあるからです。

 

本当に困ったとき、誰より近くで支えてくれる、魂で結ばれた存在。

 

だからこそ、その出逢いもあなたがもっとも支えを必要としているときに訪れるのです。

 

焦りや不安があろうとも、目の前のことにひたむきに向き合おうと頑張るご自身のことを、ソウルメイトは必ず見ていてくれているでしょう。

 

・出逢った瞬間に感じる

 

ソウルメイトと初めて出逢う瞬間、魂は「ソウルメイトはこの人だよ! 」と合図をしてくれるもの。

 

もしも初対面の人と出逢ったとき、「なんだか懐かしく感じる」「どこかで会ったことがあるような気がする」

 

「なんとなく」でも、そんな予感があるのなら、それこそソウルメイトとしての大きな特徴といえるでしょう。

 

何十年、何百年と立っても、魂のつながりは忘れられないもの。

 

些細な予感こそ、大きな奇跡の前触れなのです。

 

・一緒にいて落ち着く

 

ソウルメイトとは、前世から魂の絆で結ばれているお相手。

 

ゆえに、一緒に過ごしていても、自然と波長が合ってしまうという特徴があります。

 

たとえ意識していなくても、心のやすらぎを感じていたり、もっと一緒にいたいと思ったり。

 

気付いたらいつも一緒にいるようになっていた、その人といるときは幸福を感じられる。

 

ソウルメイトとの関わりでは、心の平穏や安心感に満たされていくのを感じることでしょう。

 

あなたの人生そのものも、豊かなものになり、ソウルメイトと過ごすことで、徐々に自信がついてくるといったこともあるでしょう。

 

・なにかと共通点が多い

 

2人の共通点。

 

趣味、好きなもの、笑ったり泣いたりするところ、思い出の場所…

 

前世で同じ景色を見つめてきたソウルメイトだからこそ、あなたと価値観が似ていたり、共通点が多いのも大きな特徴の1つです。

 

話していて、思わず共通点の多さに驚くといったこともあるでしょう。

 

ソウルメイトとは、「偶然」とは思えないほどの偶然が重なるもの。

 

「他人とは思えない」そう感じることも、あるかもしれません。

 

過去からの深い絆で結ばれたソウルメイトだからこそ、これまでの人生においても似たような経験が多いのです。

 

・自然と仲良くなっている

 

ソウルメイトとは、仲良くしようと意識せずとも、自然と絆が深まっていくことが特徴です。

 

そのため、無理することなく、自分が自分らしい状態でふるまうことができます。

 

ありのままの自分のことを受け入れてくれる、ソウルメイト。

 

「この人になら何でも話せる、自分のことをさらけ出せる」と感じるというのは、ソウルメイトであることの大きな特徴と言えるでしょう。

 

互いが意識しすぎることなく、2人にとってもっとも良い関係が築かれていくのです。

 

たとえご自身が覚えていなくとも、魂にはしっかりと、ソウルメイトとの過去の記憶が刻まれています。

 

自然の流れに身を任せていくうちに、2人にとって望ましい幸福な未来が訪れることでしょう。

 

・以心伝心

 

ソウルメイトとは、互いの気持ちがわかるといった特徴があります。

 

言葉を交わさずとも、伝わる。

 

ソウルメイトとの間に、必要以上の互いを飾り付ける会話はいりません。

 

ただ、同じ時間の中で、お互いの存在を分かち合う。

 

その中で、ごく自然と心を通わせあっていくのです。

 

ご自身の思いも、ソウルメイトの心にしっかりと伝わっていることでしょう。

 

「無理をする」「頑張る」「意識する」ことなく心地よい関係を築いていくことができるのです。

 

・相手を思うと、愛があふれてくる

 

魂の伴侶、ソウルメイトのことを、ふと思い出したとき。

 

「愛」や「感謝」、あたたかな気持ちで心が満たされます。

 

ソウルメイトのことを思うだけで元気や勇気が湧き出てくるような、背中を後押しされる気持ちになれるのです。

 

しかもごく、自然に。

 

ソウルメイトとのかかわりにおいて、「不自然」なことは発生しません。

 

そのすべてが、2人にとってごく自然で、運命づけられたもの。

 

「運命」を感じられるお相手というのも、大きな特徴の1つといえるでしょう。

 

・まとめ

 

すでに近くにいるかもしれない、ソウルメイトの存在。

 

その出逢いをいち早く、着実なものにするためにも、特徴を知っておくことは重要です。

 

お伝えしてきた特徴を覚えておくことで、ごく自然と出逢いに向かって引き寄せられていくことでしょう。

 

これからのソウルメイトとの出逢いが、とても楽しみですね。

 

・ソウルメイトを見つける方法

 

あなたはソウルメイトという言葉にどのようなイメージを持っていますか?

 

『心から信頼できる友人』

 

『もう一人の自分』

 

色々なとらえ方をされますが、大きくいうと人間以外の生命も根本的なところでつながっています。

 

つまり、本来すべての生命みなソウルメイトなのです。

 

その中でも、スピリチュアリズムの世界では、特に深い影響を与え合い、つながりを持つ者同士(家族・友人など)のことを指します。

 

自分の人生の分岐点(節目や転換期)にソウルメイトと出会い、どういう選択肢を選ぶかによって、その後の人生が変わってきます。人生とは自分の意思で道を選んでいけるものなのです。その手助けをするため、そして同じ目的を達成していくためにソウルメイトが存在します。

 

そういった意味でソウルメイトは運命の人と言えます。

 

時に試練を学ぶため、時には喜びを学ぶために出会うソウルメイトを見つける方法をご紹介します。

 

1 今の自分を冷静に見つめる

2 自分を受け入れる

3 一歩下がって周りを見回す

4 様々ことに感謝する

5 相手を具体的にイメージする

6 相手に見合うように自分を磨く

7 与えることを損なことだと思わ

 

・今の自分を冷静に見つめる

 

まず、今の自分の心の状態がどうなのか、冷静に見つめてみましょう。

 

何かに一生懸命集中している

 

目標に向かって努力しているなどプラスのことから、仕事が忙しくて余裕がない

 

人間関係に疲れている・自信がなくて他人への依存心が強いなどマイナスなこともすべてさらけ出してください。

 

そして、とても難しい事かもしれませんが目をそむけずそれらに向かい合ってみましょう。

 

・自分を受け入れる

 

冷静に見つめた今の自分の心の状態をそのまま受け入れてみてください。

 

ただ、この作業は苦痛を伴ってしまう場合があります。何故ならマイナスな部分を受け入れることは向かい合うことより辛い事だからです。

 

『自分にこんな嫌な面があるはずがない』

 

『人を妬んでいるはずがない』

 

必ず心の葛藤があるはずです。けれど今の自分を受け入れることで、心のかせが取れ、自分自身を愛する事ができるようになります。

 

それは自分を楽にさせ、心の安定をもたらしてくれます。

 

私は、こうでなくてはならないという考えに縛りつけず、開放し、自由にしてあげましょう。

 

・一歩下がって周りを見回す

 

今の自分の立ち位置から一歩下がってみてください。

 

視野が広がるのがわかりますか?

 

その分、自分にまつわる様々な物事を客観的に見る事ができるようになります。

 

焦っているうちは視野がせまくなり、見えるものも見えなくなってしまうものです。

 

広い視野で見れば現在進行形で起こっている様々な出来事、例えば、好きな人とうまくいかなくて辛い思いをしているということも、次にもっといい人と巡り合うために必要なことだったのだと理解できるようになります。

 

・様々ことに感謝する

 

心が凝り固まっているとついつい忘れがちなことですが、感謝をするということはとても大切なことです。

 

感謝の心が沸き起こる簡単な方法をお教えします。

 

それは『笑顔を作ること』です。

 

鏡の前で笑顔を作り『ありがとう』と言ってみてください。

 

歌にもあるように『ありがとう』のことばは魔法の言葉です、他人や自分自身に喜びを与えてくれます。

 

『感謝をすることでエゴがとれていきます』すると、心がクリアになって自分が磨かれていきます。

 

これでソウルメイトを見つける心の準備が出来ました。

 

・相手を具体的にイメージする

 

特に人生のパートナーとしてのソウルメイトを見つけたいとき、『優しい人』『誠実な人』など、自分がどのような人を求めているのか、その相手を具体的にイメージしてみます。

 

ただ漠然とパートナーが欲しいと思っているだけでは曖昧すぎて、自分の考えがまとまらず闇雲に迷うだけになってしまいます。

 

そこで相手のイメージを明確にすることにより、周りを冷静に観察することができ、求める相手を見つけやすくなります。

 

・相手に見合うように自分を磨く

 

相手に求めるばかりでなく、それに釣り合うように自分を磨く事も必要です。

 

他人から与えてもらうことばかりを考えていると同じように愛情をかけてもらうことばかり考えている人を引き寄せてしまいます。

 

『あなたは私の鏡です』

 

この言葉を心の片隅に置いてみてください。自分を磨き、自己が確立されると真に人を愛する事ができるようになります。

 

・与えることを損なことだと思わない

 

愛に損得はありません。

 

これだけ与えても相手が返してくれなければ自分がバカをみるだけだとつい損得勘定で行動してしまいがちです。

 

ですが、親が子に無償の愛を与えるように、愛は与えるだけ、見返りは必要としません。

 

この人が幸せならいいかと思えるのです。

 

『本物の愛は相手の幸せを求める。恋のための恋は相手を求める。』
マーガレット・アンダーソン

 

『友情は愛されることより愛することに依存する』
アリストテレス

 

・まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

一見ソウルメイトを見つける事とは無関係のように思える事もあったかもしれません。

 

しかし、すべては魂の曇りをとり、光輝かせることで生きる目的を明確にし、進むべき道をはっきりと照らし出すために必要な事なのです。

 

そうやってクリアな状態にすることで同じ目的を持ったソウルメイトに必ず出会う事ができるはずです。

 

魂の友に出会うその日を楽しみに、ぜひこの方法を実践して自分を大切に育ててみてくださいね。

 

ソウルメイト

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと, 人気の記事

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.