おいらのひとりごと 人気の記事

【ニューリッチ】最近の賢い成功者たちについて思うこと

更新日:

http://dentarokamen.com

【音声配信】
最近の成功者たちについて思ってることのお話しです。

チャンネル登録はこちら

 

私はこれまで、たくさんの成功者たちを見てきました。

 

しかし、残念ながら、そのほとんどの成功者が5年以内ぐらいで消えていってしまいます。

 

数年前は高級タワーマンションに住み毎日派手な生活をしていたのに今は、どこで何してるのかわからなくなっている元成功者たちがいっぱいいます。

 

これは事実であり、現実です。

 

現代はインターネットの普及で経済的なことだけで見れば、ひと昔前に比べると誰でも、簡単に成功できる世の中になっています。

 

少し頭を使えば欲しい情報はいくらでも簡単に手に入ります。

 

なのでひと昔前に比べると経済的に成功することは難しくはない時代です。

 

しかし、問題なのは金銭感覚が無く、お金の扱い方を理解してない人たちが、急にお金を持ってしまうので、成功しても高確率で間違った方向にいって消えてしまうのです。

 

お金持ちになりたいのなら、お金を稼ぐ前に、まずお金が残る金銭感覚を身につける必要があります。

 

お金持ちになれない金銭感覚の人とは、どういうことかというと、例えば、バイトで1万円稼いでもなぜか3千円足りなくなります。

 

足りないので頑張って仕事して今度は10万円稼ぎます。

 

すると、少しリッチになったので、あれも買い、これも買いで結局3万円足りなくなります。

 

そして、お金が足りなくなるのは稼ぎが足りないからだと考え、さらに頑張って100万円稼ぎます。

 

すると今度は30万円足りなくなりキャッシングで借金します。

 

要するに根本的な金銭感覚が、常に高望みし、3割足りなくなるような思考でお金を使ってしまうのです。

 

1万円稼いだら3千円余るような金銭感覚にしないと、こういう感覚の人は、いくら稼いでも必ず、お金が足りなくなり、いずれ破綻してしまうのです。

 

1万円の中で3千円残すためには、5千円残すくらいの思考で生活してないと3千円は残りません。

 

常に3割足りなくなる思考ではなく、常に3割余る思考にしないと、本当のお金持ちにはなれません。

 

一生お金に困らない生活をしたいなら、成功して金持ちになったとしても生活レベルを極端に上げないことです。

 

せっかく成功して金持ちになっても、ほとんどの人が10年後には消えています。

 

それはなぜか?

 

ほとんどの成功者というのは勢いに乗って運よく成功しているだけなので、本当の意味でお金の流れというものを理解してないからです。

 

かつ、まとまったお金を手に入れることで、その感覚は更に麻痺してしまいます。

 

どういうことかというと成功してお金持ちになると、経済的な面で周囲からも自分に対して厳しい意見を言う人がいなくなります。

 

その結果、ほとんどの成功者は、住居、車、食事、服、装飾品、遊び、などなど限定解除状態でお金を使うようになります。

 

要するに生活レベルを爆上げしてしまうのです。

 

成功して数年は収入も安定して増え続けていくので、その爆上げした生活レベルも問題なくキープされます。

 

しかし、大抵の場合、勢いで成功した人たちというのは、ある時点でピークを迎えてからは、緩やかに落ちていきます。

 

しかし、人間、一度上げた生活レベルを下げるということは、なかなかそう簡単にはできるものではないのです。

 

収入は緩やかに下降しているのに生活レベルは爆上げした状態なので、結果的には加速度がついて急下降していきます。

 

私もそうですが、本当に実力で成功した現代の頭のいい金持ちたちは、冷静に今の勢いが続くわけないとわかっています。

 

なので数年後は、ある程度落ちていくだろうということを想定して、成功して金持ちになっても、これまでと、さほど変わらない生活レベルにしています。

 

とは言っても、金持ちなので普通の人とは色々な面でスチエーションが違うので時には仕事上ハッタリをかまさなければならないこともあります。

 

その時は普通の人では買えないような高級なスーツを着て何百万みする腕時計や装飾品を身につけることもあります。

 

必要があれば、ハッタリで高級車を借りることもあります。

 

ですが、普段の生活は普通にスーパーで買い物し、自炊したり、コンビニの弁当を食べたりと、派手な生活はしていません。

 

現代の頭のいい本当の金持ちたちは昔と違って豊かさを物に求めていないのです。

 

物が無い時代に育ったわけではないので豊かさを物に求めても最終的には、むなしくなるだけだということがわかっているからです。

 

豊かさを物に求めるのは物が無かった時代に育ったひと昔前の世代か、必要な物も買えないような貧乏な家庭で育った人たちだけです。

 

こういう人たちは物や食事に対してコンプレックスがあるので物欲や高級品志向がはんぱないです。

 

なので高級タワーマンションに住み、高級車に乗り、高級ブランドを身につけているような人をみかけると昔はかなり貧乏な生活してた気の毒な人だったんだなぁと思ってしまいます。

 

現代の本物のニューリッチたちは、お金を持っていても、見た目には生活レベルも普通の人と変わりません。

 

へたすると高級車どころか車を所有せず電車、バス、タクシーで移動してるというニューリッチもけっこう多いです。

 

そして、お金を持っているということで時間の使い方にもゆとりがあり仕事も選べるのでガツガツしていません。

 

なので心の豊かさが全然違います。

 

要するに高級なものに囲まれたリッチな生活を求めているのではなく、いかに人間らしく肩の力を抜いて心豊かに楽しく幸せに生活できるかということを目指しているのです。

 

頭のいい現代のニューリッチたちは、所有物が多ければ多いほど、また、それが高級なものであるほど、わずらわしさが増すだけだということをわかっているのです。

 

わずらわしさが増えれば増えるほど、当然、幸せからは離れていきます。

 

お金の存在を贅沢するためのものとは考えていないのです。

 

お金の存在を、一生、自由で楽しく幸せな生活をするために必要な備蓄のような感覚でとらえているのです。

 

いかにたくさんのお金を所有しセレブとして贅沢に暮らすかということではなく、いかに人生、自由に楽しく幸せに生きられるかということに価値を感じているのです。

 

これが現代の本当の金持ち、ニューリッチたちの思考です。

 

【ニューリッチ】最近の賢い成功者たちについて思うこと

 

 

人気ランキング
の確認は↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

リアルタイムの
ランキングは↓

ライフスタイルランキング

-おいらのひとりごと, 人気の記事

Copyright© 電太郎仮面 , 2019 All Rights Reserved.